明日開催!
第48回「地球的課題をテーマとした解決志向型授業をつくる」"Teach global challenges solution-oriented

日時 2019年8月23日(木) 13:10~15:10

場所 常磐大学(茨城県)

講師 トーマス・ホフマン氏 ドイツ・バーデンビュルテンベルク州 ギムナジウム上級地理教員
主催    日本地理教育学会,日本地理教育学会地理教育システムアプローチ研究会

参加無料


「自然と人間の関係」を「総合的」に捉え、システムとして捉えて考える地理教育

 

・古今書院の月刊「地理」にて連載(2018年~1029年)  http://www.kokon.co.jp/

・本研究会は「日本地理教育学会 研究グループ」(2018/19年度)です。


日本地理教育学会2018年6月例会資料

ダウンロード
システムアプローチの理論と実践(資料)
バインダー1A4.pdf
PDFファイル 5.0 MB

研究会

研究会の活動

理論

地理教育システムアプローチの理論

実践教材

実践案や教材等

用語集

「システム」とは?


関係構造図

なぜ,関係構造図を使うのか



研究会の予定

トーマス・ホフマン氏(2018年5月 立教大学)

第49回研究会
日時 2019年8月24日(金)13時30分~
場所 CIC東京(田町)
ホフマン氏によるドイツの地理教育での教材開発と実践(仮)

「ドイツの地理教育が教えてくれること」

日時 2019年8月26日(月)

場所 静岡県三島市(予定)

講師 トーマス・ホフマン氏 ドイツ・バーデンビュルテンベルク州 地理教員(予定)

第50回研究会

日時 2019年10月5日18時~

場所  専修大学神田キャンパス7号館774教室

講演 佐藤真久 東京都市大学教授

 

演題 正解のない問いとともに生きる時代に求められる地理教育〜DESDの経験を生かし、SDGsの本質を捉える

第51回研究会

日時 2019年11月16日18時~

場所 専修大学神田キャンバスゼミ44教室