複雑な「自然と人間の関係」を「総合的」なシステムとして捉えて考える地理教育へ。

  

・2021年3月、本研究会の成果を出版しました「システム思考で地理を学ぶ」http://www.kokon.co.jp/book/b556753.html

 

・本研究会のWGであるシンキングスルージオグラフィー・ミステリー研究グループ(TTGミステリーグループ)は「日本地理教育学会 公認研究グループ」です(2021/22年度)

★「授業で実践してみたけどこれでいいのだろうか?」,「どうやったらうまくいくのか?」などの授業実践上の課題についての相談をお待ちしております。FBやTwitterよりご連絡ください。


開催情報

 

第81回研究会

地理教員と理科教員の横断型ミステリー教材作成の報告ー箱根巡検を事例としてー

日時 2022年8月22日(月)

会場 Zoom(どなたでも参加可。Facebook、Twitterからお問い合わせください。担当:山本)

 

今後の予定)実践事例報告、講演など

過去の研究会情報についてはブログ


研究会

研究会の活動について

ブログ

理論

地理教育システムアプローチの理論

実践教材

実践に関する情報。

用語集

「システム」や「システムアプローチ」とは?

ツール